本ページはアフィリエイト広告を利用しています

離乳食本の人気ランキング上位5選!フリージング本もあり

離乳食の本 子育て

赤ちゃんが初めて食べる離乳食。どんな本を参考にすればいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。本記事では、離乳食本をオリジナルランキング形式でまとめ、上位5位の商品を紹介しています。ワーママもうれしいフリージング本や、SNSで大人気のうたまるごはんさんの本もランクイン!

離乳食本の選び方

離乳食を始めるにあたって、離乳食本を参考にするママ・パパも多いのではないでしょうか。離乳食本は数多く出版されており、どれを選べばいいか迷う方もいるでしょう。

そこで、離乳食本の選び方のポイントをご紹介します。

1. 離乳食の基本がわかる

離乳食を始める前に、離乳食の基本を押さえておくことが大切です。離乳食の進め方や、赤ちゃんが食べていいもの・悪いものなど、離乳食の基礎知識が網羅されているものを選びましょう。

2. 月齢別にレシピが載っている

離乳食は、月齢によって食べられる食材や形状が異なります。月齢別にレシピが載っているものを選ぶと、赤ちゃんの成長に合わせて無理なく離乳食を進めることができます。

3. 写真やイラストが豊富

文字だけのレシピでは、作り方がわかりにくい場合があります。写真やイラストが豊富に載っているものを選ぶと、作り方がわかりやすく、失敗しにくくなります。

4. 作り置きやフリージングレシピが載っている

忙しいママ・パパには、作り置きやフリージングレシピが載っているものを選ぶと便利です。作り置きやフリージングしておけば、忙しいときでも簡単に離乳食を用意することができます。

5. 口コミや評判を参考にする

実際に購入した人の口コミや評判を参考にするのもおすすめです。他の人の意見を参考にすることで、自分に合った本を選ぶことができます。

これらのポイントを参考に、自分に合った離乳食本を選んでみてください。

おすすめランキング上位5選

離乳食本のオリジナルランキングから、上位5位以内の商品を紹介します。Amazon・楽天・ヤフーショッピングなどの売れ筋ランキングをもとに、独自の方法で順位付けをしました。

【1位】うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食

著:うたまるごはん, 読み手:北嶋佳奈, 読み手:淵江公美子
¥695 (2023/07/14 21:55時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る
おすすめポイント
  • 200以上のレシピを掲載
  • わかりやすい写真と丁寧な説明
  • 献立の組み合わせも紹介

「うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食」は、SNSで大人気のうたまるごはんさんが、月齢別のフリージング離乳食・幼児食を初書籍化したものです。

出版社学研プラス
単行本160ページ
うたまるごはん
\総合評価(2023年7月時点)/

【2位】はじめてママ&パパの離乳食 (実用No.1シリーズ)

監修:上田 玲子, 編集:主婦の友社
¥1,430 (2023/07/14 22:00時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る
おすすめポイント
  • 最初のひとさじから2才ごろの幼児食まで、進め方を完全サポート
  • 食材別のラクラク調理ワザも、簡単レシピ300品も、オールカラーでよくわかる
  • 先輩ママの声に共感続々

離乳食の進め方は、時期によって異なります。本書では、100日間分の詳しい進め方を解説。初心者でも安心して進めることができます。また、本書には、実際に離乳食を経験した先輩ママの声が多数掲載されています。リアルな声から、離乳食の悩みや不安を解消することができるかも。

出版社主婦の友社 (2015/1/15)
単行本(ソフトカバー)196ページ
寸法‎ 21 x 1.4 x 23.5 cm
著作について上田 玲子(うえだ れいこ)
\総合評価(2023年7月時点)/

【3位】がんばらなくても栄養たっぷり! 離乳食&幼児食まるごとBOOK

著:みきてぃ, 読み手:中村 美穂
¥1,436 (2023/07/14 22:04時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る
おすすめポイント
  • 「かんたんすぎる」レシピが満載
  • 離乳食・幼児食の基本がしっかり学べる
  • 子どもが喜ぶメニューが豊富

この本は、離乳食・幼児食作りの基本から、レシピ、献立まで、すべてを網羅した1冊です。どれも「ほぼ混ぜるだけ」で作れるものばかり。食材を切ったり、煮たり、蒸したりといった、手間のかかる工程を省いた、忙しいママにもおすすめな簡単なレシピです。

出版社‎ KADOKAWA (2023/6/16)
単行本144ページ
寸法 18.3 x 1.4 x 24.8 cm
言語日本語
著作についてみきてぃ
\総合評価(2023年7月時点)/

【4位】まねしてラクラク迷わない! 365日のフリージング離乳食

著:川口由美子
¥1,188 (2023/07/14 22:07時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る
おすすめポイント
  • 初期から完了期まで、1週間分の献立がまとめてある
  • レシピは、すべてプロの栄養士が監修している
  • 冷凍保存できるので、忙しい朝もすぐに使える

離乳食は、時期によって食べられる食材や分量が異なります。この商品は、初期から完了期まで、1週間分の献立がまとめてあるので、献立を考える手間が省けます。

出版社西東社 (2022/1/26)
単行本128ページ
寸法21 x 1 x 25.7 cm
言語日本語
著作について川口由美子
\総合評価(2023年7月時点)/

【5位】赤ちゃんのための補完食入門

著:相川晴, 読み手:川口由美子
¥1,386 (2023/07/14 22:09時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る
おすすめポイント
  • 赤ちゃんの成長に合わせた、やさしいレシピ
  • 栄養バランスが考えられた食材
  • わかりやすい解説

「赤ちゃんのための補完食入門」は、赤ちゃんの離乳食を始めるママ・パパのための、補完食の入門書です。赤ちゃんの成長に合わせて、離乳食を始める時期や、進め方、レシピなどをわかりやすく解説しています。レシピは、赤ちゃんの味覚や消化機能を考慮した、やさしい味付けのものばかりです。

出版社彩図社 (2020/12/29)
単行本256ページ
寸法18.8 x 12.8 x 2.5 cm
著者相川晴(あいかわ・はる)
監修者川口由美子(かわぐち・ゆみこ)
\総合評価(2023年7月時点)/

楽天・Amazon・ヤフーショッピングで見る離乳食本の人気ランキング

離乳食本選びの参考に、楽天・Amazon・ヤフーショッピングで人気ランキングを確認してみるのもいいかも。下記のボタンからチェックできますよ。


タイトルとURLをコピーしました